エステとは何が違う?クリニックの脇脱毛

徹底的に脱毛!医療脱毛Navi

エステとは何が違う?クリニックの脇脱毛

クリニックで受けられる脇脱毛は、エステのものと違いがあります。
よく言われるのは、効果の違いです。
一見すると、エステのものとクリニックのものとで、施術に違いがないように見えるかもしれません。
どちらも脇に光を当て、毛根に施術をする形になりますからね。
ただ、光の強さがクリニックの物の方が強く、脱毛効果も高くなります。
ちなみに、クリニックで受けられる脱毛を「レーザー脱毛」と言いますが、これは医療機関でしか利用できません。
民間エステでレーザー脱毛を提供している場所はありませんので、これを受けたかったらクリニックを選ぶようにしてください。

しかしエステの物は効果が穏やかで、体への負担が軽いとも言われますよね。
つまりはクリニックの物は効果が強力で、体への負担が不安にもなるでしょう。
この点は問題ありません。
レーザー脱毛を受けているとき、施術中の痛みはほとんどありません。
麻酔なども基本的に使われませんし、それでほとんどの方がストレスなく施術を受けられています。

施術中の感触は、軽く肌をつねられたような痛みだと言われていますが、それも一瞬です。
出力が高いレーザー脱毛は、脇にずっと光を当て続ける必要がありません。
照射自体が一瞬ですので、肌に感じる刺激も一瞬です。
このことから、輪ゴムを「パチン!」と肌に当てられたような感触だと言われます。
まったく刺激がないわけではありませんが、耐えられないような激痛ではありませんので、ご安心くださいね。
効果の高い脇脱毛を手軽に受けたいなら、クリニックの脱毛を利用してはいかがでしょうか?

徹底的に脱毛!医療脱毛Navi新着情報